エミリオリフォームの外壁屋根塗装

外壁塗装

外壁の塗料は一般的に「アクリル塗料」「ウレタン塗料」「シリコン塗料」「フッ素塗料」の4つに分類されます。
展示場外観エミリオリフォームではこの4つの塗料のいずれも扱うことが可能です。ご予算やご希望に応じて最適な塗料で施工させていただきます。
機能・価格・外観の仕上がり、エコ・・・様々に選ぶ基準があるかと思います塗料の違いについては下記をご参考になさってください。
外壁塗装はお家を美しく見せるという意味合いだけでなく、風雨や汚れ、紫外線、気温の変化などから家を守る役割があります。
防水性がわるい家はカビや藻類が発生しやすく柱や梁の腐敗の原因となります。5年を目安に定期的に点検を行い、外壁塗装を見直しましょう。

外壁塗装の種類

外壁のカラーについては各メーカーで様々な色の塗料がでていますので、お好みのお色を選んでいただくことが可能です。 個性的な外観、モダンな外観、和風、洋風、カラーによって様々なお家の印象にかわります。
アクリル塗装
最も安い塗料で気軽に塗り替えすることが可能です。耐久年数が短いのですが、価格が安価なので頻繁に塗り替えする方にはよいかと思います。
高温でも変色しにくいです。
ウレタン塗料
価格・耐久性・機能等のバランスがとれた塗料です。耐久性や紫外線への強度が他の塗料より若干劣ります。
光沢は長続きしますが、変色の可能性が若干あります。
シリコン塗料
最近では一番人気があり、コストパフォーマンスにすぐれています。
価格が手ごろで耐久性もあるので人気の塗料です。多少ひび割れを起しやすいというデメリットもあります。また、何度も重ね塗りをすると密着が悪くなります。
フッ素塗料
耐久性にすぐれた高級塗料です。宇宙産業機器に使用されるほどの機能があり耐久性があります。美しさを長期間保つことが可能です。
お値段が高いです。

屋根塗装

屋根の塗料は一般的に「アクリル塗料」「ウレタン塗料」「シリコン塗料」「フッ素塗料」の4つに分類されます。
展示場屋根エミリオリフォームではこの4つの塗料のいずれも扱うことが可能です。ご予算やご希望に応じて最適な塗料で施工させていただきます。
機能・価格・外観の仕上がり、エコ・・・様々に選ぶ基準があるかと思います塗料の違いについては下記をご参考になさってください。
外壁塗装はお家を美しく見せるという意味合いだけでなく、風雨や汚れ、紫外線、気温の変化などから家を守る役割があります。
防水性がわるい家はカビや藻類が発生しやすく柱や梁の腐敗の原因となります。5年を目安に定期的に点検を行い、外壁塗装を見直しましょう。

屋根塗装の種類

屋根は雨風や直射日光から住宅を守る大切なものです。最近では太陽光発電も人気で屋根のスペースを上手に利用しながら自家発電を検討されるお客様も多くいらっしゃいます。
太陽光発電の導入を考える上でも屋根材の選定は重要です。エミリオリフォームにご相談いただき、最適な屋根のリフォームをおこなってください。
屋根塗装の際にはしっかりと清掃・洗浄もおこないます。
アクリル塗装
最も安い塗料で気軽に塗り替えすることが可能です。耐久年数が短いのですが、価格が安価なので頻繁に塗り替えする方にはよいかと思います。
高温でも変色しにくいです。
ウレタン塗料
価格・耐久性・機能等のバランスがとれた塗料です。耐久性や紫外線への強度が他の塗料より若干劣ります。
光沢は長続きしますが、変色の可能性が若干あります。
シリコン塗料
最近では一番人気があり、コストパフォーマンスにすぐれています。
価格が手ごろで耐久性もあるので人気の塗料です。多少ひび割れを起しやすいというデメリットもあります。また、何度も重ね塗りをすると密着が悪くなります。
フッ素塗料
耐久性にすぐれた高級塗料です。宇宙産業機器に使用されるほどの機能があり耐久性があります。美しさを長期間保つことが可能です。
お値段が高いです。
遮断熱塗料
一般塗料に遮熱顔料を加えたものが遮熱塗料です。太陽光線を反射し、屋根裏や2階の暑さ対策に効果を発揮します。
TOPへ戻る
エミリオリフォームはその他工事も承ります
  • 照明、カーテン、家具などの
    インテリア工事一式

  • 耐震診断及び耐震補強工事

  • 旧家のリフォーム工事

  • 屋根の葺き替え工事

  • 太陽光発電・スマート工事

  • 気密高断熱工事

  • 給湯器交換工事

  • ハウスクリーニング・
    床ワックス工事

  • 水漏れ工事

  • 各種電気配線工事

  • 各種傷の補修工事

  • 防腐防蟻工事

  • ねずみ、こうもり等
    小動物対策

リフォーム工事一覧